忍者ブログ
このブログは管理人である、るかの趣味のポケモンを中心に展開していく模様  動画に関係ないことも書きます
Admin  +   Write
完全にメモ程度の記事。
現時点で解禁予定のメガシンカも含みます。
サイクル視点で使いやすい順


A+(構築の軸or補完でも圧倒的なスペック)


A(純粋に使いやすい)


A-(強いが理由があって使いにくい)


B+(個人的に可能性を感じている)


B(並び次第、ワンチャンある)


B-(なんか足りない、可能性の獣)


C(サイクルに合わない型が多いor個人的に扱えない)  


D(開拓してあげたい)


E(私にはムリ)

                                     
                                    
 現時点での評価。
希望的観測も混ざっている上に、完全な主観。
ガブとかおかしいやろって場所にいるし。
PR
そんなことよりコードギアスの映画楽しみですね
アーニャが好き
はいどうも、初めまして。「るか」と申します。

今回はポケモンSMシーズン2にてレート2000を達成することが出来たので、その構築紹介記事を書いていこうと思います。
とりあえず並びはこんなカンジの構築を使用していました。


PT
 
まあとりあえずここに書いてあります

https://3ds.pokemon-gl.com/information/268624ab-69f6-4e8b-9cf7-0c77b4bc135f


なんていうんですかね…
とりあえず思ったことはいくつかありますよねww

ぶっちゃけレーティングやってるプレイヤーからしたら公式のやり方には従いますし、使えるポケモンをある程度制限するやり方や、時間経過に伴ってメガシンカを増やしていくの面白いと思います。

ただうーーーんww
これレートとかやらない人に大会エントリーさせるの?って話よねww

そもそもキャラクターゲームとして売っているポケモンでコレするの大丈夫なんですかね?
環境の変遷を楽しんでもらいたければレーティングにレギュレーション設ければいいだけな気はしますが。
メガクチートとかメガサーナイトのファンとかいっぱいいるでしょうに

あとはアレですね
あとからポケモン始めた人にちゃんといきわたるシステムできているかどうかですよね
ないなら零度スイクンの二の舞ですね

まあなんにせよゲーフリのこの後に期待ですかね


元々あったものを使えなくして、あとから解放するやり方はアップデートと呼べるとは思いませんが
はいどうも、るかです。

今回はTwitterにて行われたチーム戦非公認大会「夜明け杯」にて使用した構築です。
約130チーム、人数で言えば360人近くのかなり大規模な大会でした。
試運転も兼ねてレートにも潜っているし、たぶんサンムーン発売までは潜ります。
別に型バレとかもう気にしなくていいから書いちゃいます。笑

PT
  

たぶんORAS最後になるであろう構築だったのでどんな構築を使うか悩んだのですが、やはり手になじんだパーティを信じようと思い、私なりの結論的メガシンカ統一で臨みました。
  *HOME*   次のページ ≫
プロフィール
HN:
るか
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
ポケモン
自己紹介:
ポケモン:メガシンカ統一
     5世代構築
ニコニコ動画にて動画投稿中
最高レート2010
twitter:@pokeruka
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
ルカウンター
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]