忍者ブログ
このブログは管理人である、るかの趣味のポケモンを中心に展開していく模様  動画に関係ないことも書きます
Admin  +   Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
最近全くブログをいじる機会が無くて放置状態でしたが、ようやく少しずつ書ける時間ができそうです

そんなことより、新禁止制限も発表され、みなさん新しくデッキを組んでいるのではないでしょうか?
私は環境デッキを使うことが殆どないので、今回の規制で受けたダメージはサモプリぐらいですかね
それでは、最近私がハマっているデッキを紹介したいと思います


カオドライロHERO


モンスター   33枚

上級9枚

  

 
 

下級24枚
 (ライトロード)10枚

 

    (HERO)11枚

 
  
 
 
 (その他)3枚

  

 
   
魔法 10枚




0枚


エクストラ 15枚





<<使い方>>
「カオス&ドラゴン」
言わずもがなフィニッシャーです。単体性能が高いためどれも優秀ですが、今回は「ライトパルサー」と「カオスソーサラー」がキーです。
また、コストとして除外するのはHEROのカード優先です

「ライトロード」
基本的に序盤の墓地肥しです。出来ればライコウをセットしたいところですが、ライデンも十分打点パンプ能力を狙えるので1ターン目は比較的場に残りやすいです。ライコウセットが良いのは返しでエアーマンなりアナネオなりで殴りに行きやすいからですが、ライラに1枚変更してもいいかも。
ルミナスによるシンクロも狙えるのでできる限り墓地にライデンは残したいところ。

「HERO」
HEROはどのモンスターも比較的扱いやすいものをカオス色で揃えましたが、キーカードは「シャドーミスト」と「ボルテック」です。シャドーミストはライトロードの効果やライトパルサーのコストで落としてもサーチできるため優秀ですが、何よりも闇属性でカオスの弾になることが重要です。カオスのコストとして除外したシャドーミストをボルテックで帰還してマスクチェンジ系列をサーチできます。
ボルテックは同名も帰還できるため、ボルテック→ボルテック→ミストという動きもでき、エクシーズ&チェンジに繋げられます。
Bloo-Dは闇HEROでミストからサーチできる点と、フィニッシャー能力が高いための採用です

「その他のモンスター」
墓地に落ちて美味しいカードたち。ゼピュロスは闇であり、ソーサラーの1ターン2回効果起動など柔軟な働きをしてくれます。
何気にゼピュブレードの流れがあるのでハンド消費なしでランク4が作れたり。

「魔法」
どのカードもパワーカードです。セカンド2枚なのは前述のボルテックミストの流れで横にいるライパルを光牙にして追撃するため。
大嵐不採用は私がライトロードに大嵐入れるのが嫌いだから()

「罠」
枠なんてない

「エクストラ」
これは相当悩みます。皆様の自由に変えて良いかと。ただ、エメラルはアナネオを釣り上げることも出来るためかなり優秀なカードです。
クイーンドラグーンは墓地のライパルを釣り上げてランク6に繋げられるので割と重宝します。
M・HEROは意外と少なくて良かったです



はい、相当長くなってしまいましたが、これからは定期的にブログを更新出来るよう、努力したいです(こなみかん)
 
PR
Comment
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
るか
性別:
非公開
職業:
学生
趣味:
ポケモン
自己紹介:
ポケモン:メガシンカ統一
     5世代構築
ニコニコ動画にて動画投稿中
最高レート2010
twitter:@pokeruka
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
ルカウンター
material by bee  /  web*citron
忍者ブログ [PR]